ノビコの備忘録

実家は遠方、夫は激務。おまけに緑内障も患う、家事が苦手な高齢出産ワーキングマザーの家事・子育て・節約・投資の工夫や苦労を綴る備忘録です。

【ふるさと納税】エコなトイレットペーパー「たなばたロール」をリピ。かなりお気に入り!

昨年の5月にふるさと納税の返礼品として届いたトイレットペーパーの「たなばたロール」が気に入り、またお願いすることにしました。

 

このたなばたロールは、

  • 古紙からできていてエコ
  • 芯なし・130mの長巻タイプで交換の手間が省けて時短

ということで、届いた時点でかなり気に入っていました。

詳しくはこちら↓

www.nobiko-biboroku.com

 

そして、実際使ってみてさらに気に入り、今般、またふるさと納税をしたほどですので、追加お気に入りポイントをメモしておきたいと思います。

【目次】

 

長持ち!

「たなばたロール」はシングル150mの長巻タイプです。これが48ロール届きます。

(一般的な巻きはシングルで50~60mです。)

 

前回届いたのが2018年5月。

そして、現在残り6ロールとなり、あと1月はもつと思うので、約10ヶ月もった感じでしょうか。

 

ちなみに、わがやは夫、私、娘(4歳)の3人家族です。

3ロールくらいは実母に揚げたりしたので、実際にはもっともつでしょうか。

 

これはもう大満足です!

10ヶ月もの間、トイレットペーパーの買い足しをしなくてすんだのは本当に助かりました。

 

意外とかさばらない

「たなばたロール」は、巻き数のわりに、1巻きの大きさは普通のものとくらべて若干太いくらいで、思ったほど大きくありません。

そのため、ストックするにもそれほど場所は必要ではありませんでした。

 

以前、別のトイレットペーパーを返礼品でいただいたときには、50mのものが96ロールもあったので、とにかくストックが場所を取って大変でした。

それなのに、10ヶ月はもちませんでした。

 

使用感

古紙からできているので色味はやや灰色よりの白一色。

いろいろとファンシーな柄が入っているより、白い方が体調変化にも気づきやすくてよいです。

 

使用感はごく普通です。

特に、肌が弱いとかじゃなければ何の問題もないかと思います。

 

お尻をふくだけの紙に新品パルプじゃなくてもいいんじゃないかと思うので、エコなトイレットペーパー「たなばたロール」はかなり気に入りました!

届くのが楽しみです。