ノビコの備忘録

実家は遠方、夫は激務。おまけに緑内障も患う、家事が苦手な高齢出産ワーキングマザーの家事・子育て・節約・投資の工夫や苦労を綴る備忘録です。

【断捨離】断捨離停滞中。モノの量が激増した夏。

7月~8月は、モノの個数は大幅にプラスになり、断捨離は大幅に後退しました。

 

モノが激増した理由

こどもの誕生日がある。

私や夫、その両親たちがそれぞれプレゼントをこどもに送ります。

特に、実母は量販店で、かわいくてお得なセール品のお洋服を見つけるのが楽しいらしく、「保育園で着てね」と大量に送ってきます。

ありがたいのですが、モノの量は激増します。

また、大き目を買ってくるので、すぐには着られないものもあります。

いつかは着られるとはいえ、狭い我が家では、保管場所の確保にも一苦労です。

 

大量におさがりをもらう。

夏は、私とこどものふたりで、遠方の私の実家に帰省することにしています。

このとき、親せきから、大量におさがりをいただきます。

状態がよいものも多く、とてもありがたいのですが、モノの量は激増します。

厳選してもらうことができればよいのでしょうが、いただく立場でちょっとそれも失礼かな、という気もして。

 

夫がアメリカ出張で大量のおみやげを買ってくる。

この時期には毎年、恒例で夫のアメリカ出張があります。

この出張で、夫が信じられない量のおみやげを買ってきます。

 

アメリカは子供服が安くて、また、ポップでかわいいものが多いようで、こどもに服を大量に買ってきます。

また、こどもを英語に触れさせたいと思っているため、英語の絵本なども大量に購入してきます。

 

また、「おみやげはいらないよ」といっても、私にも服などを購入してきます。

去年などは、

「私、今、持ち物を減らしているの。最終的には、私が本当に着たいと思う一軍だけのクローゼットを作るのが夢なの。だから、身に着けるものは本当にいらないから。」

と、おみやげがいらない理由をきちんと説明したのに、

Tシャツなんか何枚あっても困らないでしょ

と、Tシャツを4枚、パーカーを1枚買ってきました・・・。

 

私が不機嫌になったため、さすがにまずいと思ったのか、今年は、服は買ってきませんでしたが、サンダルを1足買ってきました・・・。

 

「おみやげはいらない」は本心なのですが、遠慮していると思っているのですかね。

私へのおみやげには、アメリカでしか買えないシリアルを買ってくるのをお願いしていて、私はこれで本当に充分なのですが。

 

断捨離が進まなかった理由 

暑かった(汗)

今年は本当に暑かったですね。

 

わがやは、都会によくある縦長の極小住宅で、3階が寝室、2階がリビング・キッチン、1階がお風呂と小さな部屋という作りで、1階の小さな部屋に、いらないものなどを保管しています。

 

エアコンは、就寝前は2階のみ、就寝時に3階のみつけているので、1階は常に暑いです。

暑くて、1階に行くのが嫌で、フリマ出品もゴミ捨ても全然進みませんでした(汗)。

1階の小部屋は、軽く汚部屋化しました。

 

忙しかった(汗)

そして、7月・8月は仕事がとても忙しかったです。

私は自営業ですので、仕事がないと収入がありません。

なので、仕事があるのはとてもありがたいことなのですが、かさなると心が荒みます。

少し時間ができても、ダラダラうだうだしちゃうのですよね~。

 

最近は少し涼しい日も出てきたので、また少しずつ片付けを再開しています。

早く片づけを終わらせて、仕事が忙しくても家事が楽にこなせるようにしたいです。

 

そして、明日お客様がくることになりました。

とりあえず、見える場所を中心になんとか片付け&掃除をしたいと思います。