ノビコの備忘録

実家は遠方、夫は激務。おまけに緑内障も患う、家事が苦手な高齢出産ワーキングマザーの家事・子育て・節約・投資の工夫や苦労を綴る備忘録です。

【断捨離】サイズアウトした子供服をフリマ出品。ほんのりセンチメンタル。

今週に入ってから、去年サイズアウトした子供の夏服をせっせとフリマアプリに出品していました。

主としてメルカリ。たまにラクマ。

 

トップス、ボトムス、ワンピース、あわせて実に45着!

 

さすがに大変で、出品し終わった瞬間は達成感に包まれました(笑)。

出品しただけではモノは減らないのですが。

 

出品すると客観的にみられるようになる。

実は、出品しようとしていた服はもっとあったのですが、出品にあたり、写真を撮ったり、説明を書いたりしているうちに、「これはもう出品しなくてもいいかな」というものがいくつか出てきました。

そういうのはウエスにしました。

 

去年は確かに「売れる」と思って取っておいたのですが、出品しようとすると、ほんの少し客観的にその服のことを見られるのですかね。

途中、ちょっと疲れたのもありますが・・・)

 

ほんのりセンチメンタル 

出品するにしても、ウエスにするにしても、その服を着ていたときの娘のことを思い出すと、きゅーーーーんとセンチメンタルな気持ちになります。

 

また、誰かが着てくれるなら胸の痛みも減るというものです。

 

利益

とにかく売り切りを目指して安く設定したおかげか、出品したそばから徐々に売れて、現在までに34着売れました。

メルカリ手数料(ラクマはまだ手数料無料)と送料を引いた後の販売利益は、6782円でした。

 

あくまで断捨離が目的であり、売上は二次的なものですが、ちょっとしたお小遣いが入った感じでうれしいです。

 

お店屋さん気分 

発送はすべてクリックポストですが、毎日ポストに何個も投函するのを見て夫が

「業者だ・・・。」

と一言。

業者じゃないです(汗)。

でも、お店屋さんごっこみたいで楽しいです。

 

二次的な効果 

梱包には手持ちの紙袋を使っているので、ためこんでいた紙袋がだいぶはけました。

すっきりした生活のためには、紙袋の類は真っ先に断捨離すべきものですが、ある程度モノが減るまではフリマアプリを使うと思うので発送用にしばらく貯めておこうと思います。

いよいよ部屋がスッキリしてきたら、その段階で紙袋は捨てたいと思います。

 

売れ残り品はリサイクル交換会または寄付へ。

うちのこどもの保育園では、年に1~2回、子供服や子供用品のリサイクル交換会が開催されます。

無料でいただけるので、私も毎年2~3枚いただいています。

今年はちょうどもうすぐ開催されるようなので、しばらく待って売れないものはそちらに出そうと思います。

コンディションはまずまずよいものが多いので、保育園着にはなるのではないかと思います!

自治体も年中寄付を受け付けているのでそちらに持ち込むこともあります。

 

今夜も少し売れました。

明日もがんばって発送します!

 

★メルカリにこれから登録という方は、こちらの招待コードをどうぞ。

50~10000円分のポイントが当たるくじが引けます。

TQNANF

※招待コードを使っても、あなた様の個人情報が私に知れるようなことはありません。

 

★ラクマにこれから登録するという方は、こちらの招待コードをどうぞ。

100Pもらえます。

GQy3c

※招待コードを使っても、あなた様の個人情報が私に知れるようなことはありません。