ノビコの備忘録

実家は遠方、夫は激務。家事が苦手な高齢出産ワーキングマザー(専門職)の家事・子育て・節約・投資の工夫や苦労を綴る備忘録です。

【プチ・コロナ対策】外出先では左手(利き手でない方)を使う

f:id:nobikonobiboroku:20200926193224j:plain

 

完全に自己流なので、効果のほどはさだかではないのですが、コロナ対策として気を付けていることがあります。

 

それは、外出先では極力左手(利き手でない方)を使うということ。

 

電車などで手すりをもつとき、ドアノブをさわるとき、エレベーターのボタンを押すとき、アルコール消毒剤をプッシュするとき、などなど。

 

他の人が触る部分をさわるとき、ぜーんぶ左手です。

 

なぜか。

 

コロナなどのウイルスは、飛沫を吸い込んでしまう場合のほか、ウイルスがついた手で顔を触ったりすることで、目・口・鼻などから体に侵入するといいますね。

 

手で顔を触らないようにしよう、と思っていても無意識にさわってしまっていることがあります。

私の場合は、目をこするくせもあります。

(なので、マスカラとか落ちやすいです。。。)

 

そして、無意識に触っている手は利き手(私は右手)が多いのです。

 

帰宅時には手を洗いますし、アルコール消毒剤は見かけたら必ず使うようにしていますが、外出中でも結構顔を触ってしまっていることに気が付きまして。

 

極力左手を使っていれば、右手から顔につくウイルスも多少は少なくなるのでは…と期待しています。

 

効果あるかはわかりませんが、別にお金もかかりませんしね。

 

皆さんもよろしければお試しください♪