ノビコの備忘録

実家は遠方、夫は激務。家事が苦手な高齢出産ワーキングマザーが家事・子育て・節約・投資で暮らしの効率化・最適化を目指します。

母ちゃんは今日も娘のズボンを補修する

どうもノビコです。

 

わがやの娘氏(小1)は、活発すぎるのか、どんくさすぎるのか、あるいはその両方なのか、よく転んではズボンの膝に穴をあけてきます。

 

少し前にも、転んで号泣していたのでそんなに痛かったのかと心配していたら、「お気に入りのズボンだったのに穴が開いちゃった」のが悲しくて泣いてるとのこと。

母ちゃんがメルカリで350円で買ったズボンだったのに、そんなに気に入っていたとは。

 

いつもなら100均でワッペンを買って穴をふさぐのですが、今回、近所の100均はなぜか大き目のワッペンがありませんでした。

裁縫コーナーをウロチョロして、かわいい柄のマスク用生地を購入し、これを大きめのハート型にして縫い付けて穴をふさぐということで娘氏の承諾を得ました。

 

ただ縫い付けるだけじゃなくて、ハートのまわりをブランケットステッチで縫い付けたらかわいいかと思ったのですよ。思ってしまったのですよ。

こういうやつね。

www.youtube.com

 

開始3針くらいでもう後悔したよね。

動画で見ると簡単そうなのに、全然キレイにできないYO!

普通に並縫いでぬえばよかったYO!

 

リアルで見たらすぐに身バレするくらい独特の仕上がりになりましたので、写真は掲載しません。穴をふさぐという一番の目的は達成したのでよいのです。

 

それからしばらくして、今度は黒いレギンスパンツの膝に小さな穴をあけてきました。

こちらは、ばあばが新品で買ってくれたやつ。

中古・新品関係なく穴をあけてきますからね。

 

娘氏「今度はできるだけ目立たないように穴をふさいでほしい」

 

あれかな?前回の母ちゃんのブラケットステッチ(?)による補修について何か異議でもあったのかな?

 

目立たないようにと言われると、ワッペンも使えませんし、困ったな~と思っていたら、少し遠いけど大きいダイソーに、こういうのありました。

「くつ下用補修布」

f:id:nobikonobiboroku:20211111160207j:plain

くつした用というだけあって伸びます。

黒・紺・白の3色入り。

 

 

表と裏からアイロンでくっつけるとこんな感じ。

f:id:nobikonobiboroku:20211111160306j:plain

 

うん、まあちょっとアレやけどOKじゃないでしょうか。

すぐサイズアウトするしね!

 

娘氏の長ズボンでサイズアウトまでに膝に穴が開かなったものは最近では全然ないです。メルカリで「娘が1シーズン履きました」といって美品のズボンが出品されていたりしますが、どうやったらあんなにキレイな(というか無事な)ままサイズアウトできるのか、聞いてみたいです。

 

子供用のレギンスパンツはふるさと納税にもありました。

moujonjonだー。

 

ピンクもあったー。