ノビコの備忘録

実家は遠方、夫は激務。家事が苦手な高齢出産ワーキングマザー(専門職)の家事・子育て・節約・投資の工夫や苦労を綴る備忘録です。

【こどもと楽しむ】今夜はこどもとムービーナイト

 

f:id:nobikonobiboroku:20201016100153j:plain

 

わがやでは、娘が4歳手前くらいのころから、1~2ヶ月に1回の頻度で金曜の夜に「ムービーナイト」を開催しております。

【目次】

 

ムービーナイトとは

夕ご飯をデリバリーやテイクアウトのものにして、家でそれを食べながら映画をみる私と娘の娯楽です。

 

ムービーナイトには、こんな感じで実施しています。 

  • いつもはテレビを見ながらごはんを食べるのは不可→ムービーナイトは食べながら見てOK
  • いつもは割と質素なごはん(笑)→ムービーナイトはジャンクフードOK
  • いつもは平日は甘いジュース不可→ムービーナイトはジュースOK
  • ムービーナイトは少しだけお部屋を暗くする

 

こんな感じで、スペシャルな感じがするためか、こどもはとても楽しみにしています。

私もめちゃめちゃラクで楽しいので、楽しみにしています。

 

普段は、ごはん→おふろの順ですが、ムービーナイトの日はゆっくり映画が見られるように、おふろが先です。

普段はグズグズしている娘と私ですが、ムービーナイトの日は、とてもテキパキお風呂に入ります

 

どんな映画をみるのか

わがやは「ひかりTV」に加入しているのですが、料金の支払いで毎月350円分くらいポイントがたまっています。

それを使ってオンラインレンタルしますので実質無料です。

 

Wi-Fiにつながったテレビがあるだけで映画が見られるとは、いい時代になったものです。

 

見る映画は、基本的にこどもが選びます。

 

基本的には娘の好きなプリキュアリーズやディズニー映画です。

たまにヒーロー戦隊ものやルパン3世シリーズをみることもあります。

 

昔のルパン映画は不二子ちゃんのお色気シーンがきわどい作品もありますが、子供には結構人気です。

 

プリキュアはかなり古い方の映画まで見尽くした感じです。

 

本日は、ディズニー映画「インサイドヘッド」

 (こちらは絵本ですが)

 ディズニーはもちろん吹替版。

インサイドヘッドでは、先日亡くなられた竹内結子さんが吹替をされています。

(竹内結子さん好きでした。ご冥福をお祈りします。)

 

ディズニー映画は、こどもを産む前はほとんど見ることはありませんでしたが、人気なだけあって実際見るとはまります。

 

今後は、マレフィセントや美女と野獣などの実写版もみたいなーと母ちゃんは目論んでいます。

 

 食べるごはん

ごはんは、かなりの確率でマクドナルドになります。

今日は、ココ壱のカレーがいいそうです。

 

食べながら見ていい、というところがポイントなので、別におにぎりとか作ってもよいのですが、私がラクするために、デリバリーやテイクアウトにしています。

 

私もこどもも楽しむイベント

開催日は1~2週間前に決めますが、こどもも私もとても楽しみにしています。

 

こどもだけでなく、私も楽しめる娯楽が一番です♡