ノビコの備忘録

実家は遠方、夫は激務。おまけに緑内障も患う、家事が苦手な高齢出産ワーキングマザーの家事・子育て・節約・投資の工夫や苦労を綴る備忘録です。

【モノを減らす】「1つのモノをいろいろな用途に使う」で食器を減らしたい その1

キッチンのリフォームに向けた片付け中なので、キッチンの話が続いて恐縮です。

 

わがやの家族に家で緑茶を飲む人はいません。

なのに、数えてみたら湯飲みが8個もありました。

 

たまに来る私の実父母や義父母は緑茶を好むので、緑茶を飲む器は何かしら必要です。

 

最近ミニマリストやシンプルライフ界隈では、そばちょこみたいなカップをフリーカップとして、

・そばちょことして使う

・デザートや副菜を盛る

・緑茶やコーヒーを飲む

などの様々な用途に使うのが流行ってるようです。

 

たまに来るだけのお客様に緑茶を出すだけなら、フリーカップ式でいいですよね!

すごく良いアイデアだと思います。

思いついた人天才か!

 

 

「1つのモノをいろいろな用途に使う」考え方を駆使していかないと、食器類はなかなか減らせません。

 

ふるさと納税で素敵なそば猪口を発見しました。

(ついつい買い物をまずふるさと納税で賄おうとしてしまう私)

 

これなら、緑茶はもちろん、コーヒーにも合いそうではないですか?

粉引きなので、食洗機はダメですかね・・・。

 

ひとまず、湯飲みは3個処分して、良いフリーカップが見つかったら残りも処分しようと思います!