ノビコの備忘録

実家は遠方、夫は激務。おまけに緑内障も患う、家事が苦手な高齢出産ワーキングマザーの家事・子育て・節約・投資の工夫や苦労を綴る備忘録です。

【時短】洗濯乾燥機を購入していて本当によかった。

今年の10月は台風やら何やらで本当に雨が多かったですね。

わがやの娘は、夏にトイレトレーニングが概ね完了し、夜もだいたい失敗なく朝を迎えることができていたのですが、10月に入ってまさかのおねしょラッシュ

もう本当に、洗濯乾燥機がなかったら、どうにもこうにもやっていけなかったと思います。

 

うちの洗濯乾燥機は、日立のBD-V9600。

ヒートリサイクル風アイロンのビッグドラムシリーズで、乾燥の具合も上々です。シワもほとんど出ません。

洗濯・乾燥コースで毎日洗濯をしており、これまでも、普通に大活躍していたのですが、日々のおねしょで出るシーツと防水ベッドパッドの洗濯ものが仕事に行っている間に完全にきれいに乾いているのは、本当に本当に助かりました。

 

一応、こどもの予備のシーツと防水パッドも2組あるのですが、あれだけおねしょと雨が続いたら予備もすぐ尽きます。

しかも、わがやは、こどものミニサイズのベッドと親のクイーンサイズのベッドを並べているので、寝相の悪い娘は、ちょいちょい親のベッドにも侵攻してきて、そこでおねしょをしたり。

クイーンサイズのシーツとベッドパッドの洗濯ものも頻繁に出ていました。

 しかも、9月後半から10月は仕事がものすごく忙しかったです。(いや、自営業なんでありがたいことなんですが・・・)ビッグドラムちゃんがいなかったらどうなっていたことか。

 

まわりには「お洗濯ものはやっぱり日光でかわかしたい」という共働きのワーキングマザーも多く、本当に尊敬します。

そちらの方が、節約になるし、エコだし、何より気持ちがよいというのはわかります。

でも、私には無理です。要領が悪いのでしょうか。

 ビッグドラムちゃんは、これからも、要領の悪い私を助けてくれる強力な戦友です。