ノビコの備忘録

実家は遠方、夫は激務。おまけに緑内障も患う、家事が苦手なワーキングマザーの家事・子育て・節約・投資の工夫や苦労を綴る備忘録です。

【断捨離】エトヴォスのミネラルファンデでメイク落としを断捨離

以前読んだ宇津木先生の本でメイク落としが肌によくないと知って、メイク落としを断捨離できないかを考えていた私。

www.nobiko-biboroku.com

本当は、ファンデーションをやめて、メイク落としがいらなくなればよいのですが、仕事でお客様にも会いますし、目のクマも目立つので、ファンデを断捨離するのはなかなか難しいです。

まゆも、左右のバランスが悪いので、基本的に毎日描いています。

そこで、メイク落とし不要のミネラルファンデで有名な、エトヴォスを試してみました!

購入したもの

購入したのは、「タイムレスミネラルファンデーション」と「ミネラルデザイニングアイブロウ」。

2週間ほど使ってみました。

結論からいうと、これはどちらもリピート決定

 

使用感

私は朝は洗顔しません

美肌のためというよりは、時短(またはズボラともいう。)のためです。

目やになどが気になるときは、気になる部分だけぬらしたガーゼで拭いています。

この生活を続けて10年以上ですが、それ以前は洗顔しないと朝は顔がべたつく感じがありましたが、今は洗顔しなくてもべたつきません。

 

ファンデーションは、その状態に、下地なしでダイレクトにぬります。

今は冬だからかもしれませんが、夕方までほとんどよれず、化粧直しもたいして必要ない感じです。

見た感じもナチュラルで、いい感じにカバーされています(主観)。

付属のスポンジが何となく手にしっくりこない感じがするのですが、これは慣れの問題かもしれません。

 

アイブロウについては、これまではドラッグストアの安いのを使っていたのですが、おでこを触る癖があるせいか、いつの間にか眉が消えていることもありました。

エトヴォスのアイブロウは、普通に描きやすく、夕方までしっかり眉は残っています。

 

肝心の洗顔

そして洗顔。

エトヴォスのサイトには専用の石けんも売っています。

2000円します。

宇津木先生の本に、石けんを使うなら純石けん(原材料が石けん素地100%のもの)がよい的なことが書いてあったので、私は、石けん素地100%でできている牛乳石けんの「無添加石けん」を使いました。

私は、体もこれで洗っています。

ドラッグストアで3こで300円ちょっとでした。

ぬるま湯で予洗いを何度かしてから、この石けんで洗ったところ、問題なくすっきり落ちました!

 

メイク落としを段階的に断捨離

私は、「仕事には行くがお客様に会わない」という日は、

ファンデ+眉+色付きリップ

です。

そういう日は、メイク落としを断捨離できることになりました!

 

「お客様に会う」という日は、

アイライン+アイシャドウ(+たまにマスカラ)+口紅

が加わるので、まだメイク落としが必要ですが、アイラインなども、今使っているものがなくなったら、メイク落とし不要のタイプに順次切り替えていきたいと思います。

後は、暖かくなってくると日焼け止めも塗るようになりますが、これも子供用の石けんで落ちるやつに替えていこうと思います!

※ エトヴォスの公式サイトはこちら。