ノビコの備忘録

実家は遠方、夫は激務。おまけに緑内障も患う、家事が苦手なワーキングマザーの家事・子育て・節約・投資の工夫や苦労を綴る備忘録です。

【ソーシャルレンディング】Lucky Bankに口座を開設!でも、初投資はならず・・・

昨年、大手ソーシャルレンディングのmaneoに100万円の投資をした私。

【maneo】2018年の分配予定表 - ノビコの備忘録

今年は、もう少しだけソーシャルレンディングの運用を増やしてみようと思っています。

maneoは比較的安心感がありますが、とはいえ、業者は多少分散したいところです。

そこで、全案件について国内の不動産担保付きのファンドを提供して、ちょっと安心感のあるLucky Bankに登録してみました。

トップページ | Lucky Bank

登録は簡単

登録は、必要情報を入力して、運転免許証などの身分証明書の表と裏の写真、銀行口座の通帳の表紙と表紙の裏の写真をアップロードすればOK。

後は、2日後くらいに簡易書留で投資家承認キーが郵送されてくるので、その番号をマイページの所定場所に入力すれば、投資できる状況になります。

投資ファンドの募集は予め通知される

maneoの場合、投資ファンドはいつ新しい募集が始まるのかわからないのですが(たいてい常時何件かありますが)、Lucky Bankの場合、4~5日前から、ファンドの募集内容が通知されます。

なので、投資したい場合は、それにあわせて投資予定のお金を投資口座に入金しておけばよく、無駄に入れておく必要はありません。

これはなかなかいいと思いました。

投資口座からの払い出し手数料は無料

しかも、投資口座のお金を自分の銀行口座に払い出すときの手数料は無料!

他の業者だと銀行が違ったりすると700円くらい手数料がかかったりします。

少額を運用していると、手数料だけで分配金が吹き飛びそうです。

手数料が無料なのは、収益に直結します。

これは大きいです!

しかし・・・

ファンドはすぐに売り切れる

実は、昨日の夜20:00に募集を開始するファンドが3件ありました。

しかも、「登録ユーザー7,000名突破記念」ということで、8.0~9.5%の高利回り。

私も早速投資しようと、投資口座に投資用のお金を入金していたのですが。

夜の20:00って、子供の世話をしたり、お風呂の準備をしたり、晩御飯の片付けをしたり、なんだか忙しく落ち着かない時間帯なのですよね。

ハッ!と気づいたときには、20:32。

急いでPCを開くと、とっくに3件とも売り切れです。

9.5%のファンドは、3分で売り切れていました。

せっかくの高利回り案件が・・・・。

次回こそ投資なるか

次のファンド募集は1/31に開始するようです。

利回りも、今回の3件に比べるとちょっと見劣りするので残念なのですが、何とか投資していきたいなと思います。

アラームか何かセットしておくか・・・。