ノビコの備忘録

実家は遠方、夫は激務。おまけに緑内障も患う、家事が苦手なワーキングマザーの家事・子育て・節約・投資の工夫や苦労を綴る備忘録です。

こどもの体調不良というバッドイベントをどう乗り切るか。

こどもがウイルス性の結膜炎になってしまいました。

2~3日前から目やにが出始めて、昨日の夜から充血・まぶたの腫れも出てきたので、日曜も診療している眼科を探して診てもらったのでした。

感染性のため、明日から1週間ほど保育園に行けません。

即ち、明日から1週間仕事に行けません。

困った・・・。

 

この事態を少し予想して、月曜にどうしてもやらなければならない仕事は土曜の夜のうちにやっておきました。

ただ、こどもは、結膜炎のみならず、鼻づまりなどの症状も出ているので、夜もなかなかまとまって寝てくれません。もともと、夜はすぐ起きてしまう子です。

そのため、まとまった作業時間は取れず、効率が悪く、深夜2時くらいまでかかりました。

睡眠不足と、こどもからもらったカゼのせいか、私も体調悪いです。

他の仕事をどう回すか、それを考えるだけでも頭が痛いです。

最近は、子供が熱で仕事を休むということは減っていたのですが、急に休まないといけなくなるとやっぱり大変ですね。

 

ワーキングマザーになってから、人生が一気にハードモード。

仕事と子育てのダブルワークが、時にきつすぎるです。

自営業は、働けない=収入がない、ので、1週間まともに働けないというのは経済的にも厳しいです。

 

このバッドイベントをどう乗り切るか。

 

こどもは、目の腫れなど痛々しいですが、幸い、元気はあります。

他のお子さんに移してはいけないので、児童館や公園は避けたいと思いますが、せっかくの娘とのふたりの時間。

家でラブラブな時間を過ごしたり、母ちゃん家庭教師としていろいろ教えたり、お手伝いをしてもらったり、一緒に買い物に行ったり。

せめて楽しく有意義に過ごそうと思います。